医院のご案内診療のご案内フォトギャラリーHOME

心理療法の紹介 

自律訓練法

精神科医シュルツによって創始された自律神経を自分でコントロールする為の自己催眠法です。

心の中で『気持ちがとても落ち着いている。』『両腕が重たい。』といったいくつかのフレーズを順番に唱えます。

気持ちが落ち着かなければならないとか、両腕が重たくならないのでうまくできていないなどと考えずに、ただフレーズを唱え、今あるありがままの状態に身を任せる事で自然と自律神経の安定を得ることができます。

心療内科診療をご希望の方は、必ずご来院前に予約をお願いいたします (TEL 0854-88-2124)

診療のご案内 > 心理療法の紹介 >
認知行動療法 | ゲシュタルト療法 | リフレーミング | 神経言語プログラミング | EFT | バッチフラワー | 自律訓練法

Copyright © Suda Clinic. All rights reserved.  無断転載を禁じます